テマナクリニューアル??!!

2017/06/13 21:11 に ユーザー不明 が投稿

6月を迎え、貯水槽清掃も最も盛んになる季節となってきましたが、皆さんお変わりないでしょうか?

特定建築物の物件をかかえている皆さんもそうでない皆さんも、まずは健康・安全第一で

清掃作業に励んでくださいませ<m(__)m>これからの季節の気温の上昇に伴う、タンク内作業環境の劣悪化、熱中症には本当に注意してくださいね~

★換気と休憩は必須です

これからのタンク内作業にはいうまでもなく「換気」と「休憩」が絶対必要です!!

それも、これまでの経験則以上の頻度で「換気」と「休憩」を行うべきです。

「そうはいっても・・これ以上休憩してたら作業が終わらんし、換気の道具を持ち込むのは大変だ」

おっしゃる通りです<m(__)m>でもよく考えていただきたいです。もし、作業中に作業員の方が「熱中症」で倒れて、入院してしまったら・・どころか仕事をできない状況で退職されてしまったら・・想像するだけでぞっとしますね((+_+))

★さらに作業時間自体を短縮する取り組みも必要です

そして、当然のことながら、タンク内で「作業する時間」自体を短縮する取り組みも必要ですよね~。いかに効率よくタンク内での作業を終了させて、作業者の負担を軽減することが超重要です。

★作業時間短縮のためにできること

1 作業工程の事前打ち合わせの徹底

 ⇒これは皆さんの得意分野ですよね~♪当たり前っちゃ~当たり前♪でも忘れずに大事にしてください<m(__)m>

2 作業自体の迅速化

 ⇒問題はこれですよね~(*_*;どんなに事前準備をしていても、メンバーたちのスキルや、タンク内の状況変化(汚れの状況など)によりどうしても、時間がかかってしまうことがありますよね。

★そんな時どうする??

そこでやっぱり頼りになるのが便利な「道具類」であり「洗剤」ではないでしょうか~

ちっちゃな小物類(小さな噴霧器や、スクレイパーなど)から超高圧の洗浄機等々、沿いて、洗浄能力の高い「洗剤」があれば本当に助かりますよね。

★特に洗剤は超重要なのでは!?

飲料水タンクの洗浄であれば、洗剤の安全性は必須中の必須事項!!そして汚れ落ちが良くなければ意味がない。安全性の担保のうえに、より素早い汚れ落としを可能にする、そんな洗剤がほしいですね♪

★そんな中「テマナク」がリニューアルします。

食品添加物100%の安全性はそのままに原材料の見直しを図り、「ほぼ臭気ゼロ」「素早い汚れ落ち」を実現したNEW「テマナク」が間もなく登場します。詳細な情報は間もなく公開します。Coming soonです。(‘’)

Comments